ランエボ9(CT9A)で電子制御! > コラム・その他 > インプレッサGDBのタイヤ&ホイールサイズ選び
ランサーエボリューション メンテナンスDVD

インプレッサGDBのタイヤ&ホイールサイズ選び

スポンサードリンク
今話題のクルマブログはこちら!→
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

高性能車両であるインプレッサもサーキットなどでより速く走らせたいとなると加速力&コーナリング性能アップにはタイヤ&ホイールサイズは重要になってきます。ノーマルでもパワーのあるインプレッサです。太いタイヤを履いても、パワーロスは少ないのでできるだけ接地幅を稼いで、4WDならではの制動力・グリップ・トラクションを助長してやる方事がより次元の高い走りを得られる場合も多いです。ただ、インプレッサレベルになるとインチアップも18や19インチになってしまい大変高額です。経済性を気にされる方には、やはり純正サイズのままが一番です。

実際の太いサイズ選びですがD型まではフェンダー無加工で235/45R17リム幅8Jがオススメです。E型以降はフェンダー無加工であれば245/40-17リム幅8.5Jがオススメです。なぜかというとD型までE型以降ともにそれ以上のサイズになるとどうしてもフェンダー加工とキャンバー角の調整が必要になってきます。やはりコスト的にはオススメできないです。しかし、それ以上を求める方やチューニングカーには、妥協のない255/40-17リム幅9Jがオススメといえます。

なお、装着には車体事に個体差があるので注意が必要です。ショップなどでよく相談して決めるようにしてください。間違っても自己判断でホイール&タイヤを選択するのだけは避けてください。(インプレッサマニアの方であれば問題ありませんが)

スポンサードリンク
自動車保険20社一括見積りサービス!
スポンサードリンク

日本車 外車 中古車 車買取 自動車 車ランキングサイト ページランク 4 直リンク
車探し、車買取、中古車情報満載、中古車販売FLEX


This website is powered by Movable Type 3.2